国・東京都のスタートアップ戦略と官民共創の実現に向けて

「TOKYO UPGRADE SQUARE」は2023年1月27日に開設2周年を迎えます。オープン以降、数千名を超える多くの方々にご参画いただきました。そして、今後もスタートアップと行政機関が集い、成長し合う場として、より多くの方にご利用いただける場所でありたいと考え、以下の通り、2周年記念イベントを実施いたします。

東京都は、昨年11月、新たなスタートアップ戦略である「Global Innovation with STARTUPS」を発表し、取組を強力に進めております。
政府も2022年を「スタートアップ創出元年」と位置づけ、「スタートアップ育成5か年計画」を策定しており、今後ますますスタートアップに対する注目が高まることが予想されます。

そこで、当イベントでは第一部として、東京都の𠮷村スタートアップ戦略担当局長より都のスタートアップ戦略を紹介するとともに、経済産業省新規事業創造推進室長の石井氏をお招きし、国の新たな施策をご紹介いただきます。
また、都とも連携実績のあるスタートアップ企業として、自治体との連携実績豊富な株式会社Luup代表取締役社長の岡井氏をお招きし、自治体との連携事例や連携のコツについてご紹介いただきます。
その後、国・東京都・スタートアップ三者によるパネルディスカッションを通して、それぞれの立場から見た「スタートアップと行政の官民連携」についてお話しいただきます。

第二部では、会場にご来場いただいた方限定で、登壇者との官民連携相談会、交流会を実施いたします。登壇者への官民連携に関する相談や意見交換を行っていただけると共に、登壇者や参加者同士の交流を深めていただけます。

官民連携に関する具体的なお悩みをお持ちのスタートアップや行政機関・自治体職員の方々は、ぜひ、来場参加で交流を深めてください。
その他、官民連携に興味のあるVC・金融機関、大企業、メディア等の方々もぜひご参加ください。

日時 2023.02.15 Wed  15:00-17:00
会場 TOKYO UPGRADE SQUARE(新宿住友ビル25F) /オンライン(Zoomウェビナー)
※来場参加は、スタートアップ、行政機関・自治体の方に限ります。
定員(※来場参加のみ) 30名
来場参加者につきましては、抽選により決定いたしますので、予めご了承ください。
※抽選結果は、2月10日(金)にメールにてお送りいたします。
※抽選日以降はキャンセルが出た場合に繰り上げ当選させていただきます。

※落選となった方は、オンラインでのご参加をお願いいたします。(当日のZoom URLは抽選結果メールにてお知らせいたします。)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、定員を変更する場合があります。
対象 行政との協働を目指すスタートアップ、行政機関・自治体、スタートアップ支援団体、VC・金融機関、大企業、メディア等
参加費 無料
来場参加の注意事項 ・営業活動を目的としたご参加はお断りいたします。万一、会場で営業活動を目的とした行為が見受けられる場合は、ご退出いただきますので、ご理解のほどお願いいたします。
・緊急事態宣言等の発令を受け、来場参加を中止する可能性がございます。
・新型コロナウイルス感染予防対策は万全の注意を払って開催する予定ですが、ご理解のある方のみ来場参加のお申込みをお願いいたします。また、スタッフが指示する感染対策へのご協力をお願いいたします。
・ご来場される方は、お出かけ前の検温とマスクの着用をお願いいたします。体調の優れない方は、ご来場をお控えください。
・入館時は消毒液による手指消毒及び検温をお願いいたします。体温が37.5℃以上の方やマスクを着用されていない方の入館はご遠慮いただきます。
※新型コロナウイルス感染予防対策は「東京都感染拡大防止ガイドライン」に基づき実施いたします。
・本イベントの模様を撮影した写真は、TOKYO UPGRADE SQUAREの広報資料として事前の承諾なく利用させていただく場合がございます。予めご了承ください。
主催 (公財)東京都中小企業振興公社
イベント内容 (開場 14:30)
第一部
15:00-15:05
オープニング
15:05-15:50
経済産業省:国のスタートアップ戦略等の紹介
東京都:東京都のスタートアップ戦略等の紹介
株式会社Luup:自治体との連携事例の紹介
経済産業省・東京都・スタートアップによるパネルディスカッション
15:50-15:55
Q&A
15:55-16:00
クロージング

第二部(※来場参加者限定)
16:10-17:00
官民連携相談会、交流会
登壇者 【行政】
石井 芳明 氏
経済産業省 経済産業政策局 産業創造課 新規事業創造推進室長
1987年通商産業省(現・経済産業省)入省。中小企業・ベンチャー企業政策、産業技術政策、地域振興政策等に従事。2012年経済産業省新規事業調整官に就任。LLC/LLP法制、日本ベンチャー大賞、始動Next Innovator、J-Startupプログラムなどの創設を担当。2018年内閣府に出向し、科学技術・イノベーション担当企画官に就任。スタートアップ・エコシステムの形成、オープンイノベーションの促進、日本版SBIR制度などを担当。2021年7月より現職。

𠮷村 恵一 氏
東京都 政策企画局 スタートアップ戦略担当局長(政策企画局理事(構造改革推進担当)・デジタルサービス局次長兼務)
1992年4月 入都。総務局首都大学支援部、産業労働局雇用就業部・商工部・金融部・総務部、中央卸売市場企画担当部長、政策企画局計画部長、政策企画局理事・デジタルサービス局理事、デジタルサービス局次長などを経て、2022年9月より現職。


【スタートアップ】
岡井 大輝 氏
株式会社Luup 代表取締役社長兼CEO
東京大学農学部卒業。その後、戦略系コンサルティングファームにて上場企業のPMI、PEファンドのビジネスDDを主に担当。その後、株式会社Luupを創業。代表取締役社長兼CEOを務める。2019年5月には国内の主要電動キックボード事業者を中心に、新たなマイクロモビリティ技術の社会実装促進を目的とする「マイクロモビリティ推進協議会」を設立し、会長に就任。

【モデレーター】
斎藤 祐馬 氏
デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 代表取締役社長
デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社をデロイトトーマツグループ内で社内ベンチャーとして立ち上げ、世界7ヶ国150名体制へと拡大。ベンチャーと大企業を繋ぐ早朝ピッチイベントMorningPitch発起人。3,000社以上のベンチャー支援、500社の大企業の新規事業立ち上げサポート、官公庁自治体のベンチャー政策の立案・実行などを手掛ける。2017年 日経ビジネス 次代を創る100人に選出。
募集締め切り 来場参加:2023年2月9日(木)18:00
オンライン参加:2023年2月14日(火)18:00

※不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承ください。中止の際のお知らせはメールとホームページにて行います。