TOKYO UPGRADE SQUARE メインイメージ

TOKYO UPGRADE SQUARE

行政課題を持つ行政機関と
行政課題解決を行う
ソリューションを持つ
スタートアップが出会う場

施設利用カレンダーに予定が記載されている日時は、本施設イベントの開催やイベントスペースの貸し出しにつき、施設を利用できません。

とは?

「TOKYO UPGRADE SQUARE」は、
観光、働き方、まちの魅力、移動、災害、
水産・林業、スポーツ環境等の
行政課題を持つ行政機関と、
その解決策を持つスタートアップが出会い、
スタートアップが行政課題を解決することで、
これまでにない成長機会を得ることを目指す場です。

東京都は行政課題をスピーディーに解決するため、スタートアップの斬新なアイデアやプロダクトを積極活用するフィールドの構築を進めています。
その一環として、恒常的に行政課題を発信し、その課題を解決できるスタートアップ等の企業が提案を行うことができるエコシステムを目指し、「TOKYO UPGRADE SQUARE」を開設しました。

詳しく見る
TOKYO UPGRADE SQUAREとは 画像1
TOKYO UPGRADE SQUAREとは 画像2

施設紹介

スタートアップと行政職員等との協働を促進するコワーキング兼イベントスペースと会議室を利用できます。
また、スタートアップの成長に資するセミナー・ワークショップやピッチイベント等の各種イベントへの参加、及びご自身での各種イベントの企画・実施を行えます。
さらに、スタートアップ支援の専門家による経営相談にも申し込めます。​

コワーキング兼イベントスペースと会議室は無料でご利用頂けます。(※いずれも行政課題解決等を目的とした活動が対象です。)
コワーキングスペースは予約不要です。
イベントスペースと会議室は予約が必要です。施設利用ページからご予約ください。​
予約にはメンバー登録が必要です。まずはメンバー登録からお願いいたします。

詳しく見る
施設紹介 画像

主な提供機能

  • 施設紹介ページ 主な提供機能 画像1

    スタートアップと行政職員等との協働を促進するコワーキング兼イベントスペースと会議室の提供

  • 施設紹介ページ 主な提供機能 画像2

    スタートアップの成長に資するセミナー・ワークショップ(定員32名)やピッチイベント(定員48名)等の各種イベントの実施と発信

  • 施設紹介ページ 主な提供機能 画像3

    スタートアップ支援の専門家による経営相談対応​​

    経営相談の対象は、東京都内に事業所を持つ、プロダクトローンチ済み(またはその前後)の法人登記をしているスタートアップ

東京都新宿区西新宿二丁目6番1号新宿住友ビル25階Cブロック

経営相談

お申し込みいただけましたら、行政機関に対する提案内容のブラッシュアップ、経営課題の解決に資する支援(資本政策や資金調達、PR・マーケティング、ユーザーの獲得、知財戦略等)を実施します。

詳しく見る
経営相談 画像

メンバー募集

メンバー登録のメリットとして、TOKYO UPGRADE SQUAREで行われる各種イベントへの参加申し込みができる、イベントスペースと会議室​の利用申し込みができる、経営相談の申し込みができる、があります。

新規メンバー登録はこちらから

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム