行こう、スタートアップ×東京の未来へ 東京の課題解決を目指すスタートアップと行政の連携拠点

TUSとは?

東京都は行政課題をスピーディーに解決するため、
スタートアップの斬新なアイデアやプロダクトを
積極活用するフィールドの構築を進めています。
「TOKYOUPGRADE SQUARE」は、
都内の行政機関が恒常的に課題を発信し、
その課題を解決できるスタートアップとの連携を
多様な側面から支援する拠点です。

TUSイベントなどの写真

お知らせ

  • お知らせ

    TUS新メンバー制度、移行手続のご案内。

  • お知らせ

    トップページをリニューアルしました。

  • お知らせ

    ホームページのメンテナンスを3月10日(日)12時頃~11日(月)9時までの間に予定しております。メンテナンス中はホームページの閲覧ができなくなることを予めご了承ください。

施設紹介

行政職員等とスタートアップの官民連携を促進するコワーキング兼イベントスペースと会議室を利用できます。

また、スタートアップの成長に資するセミナー・ワークショップやピッチイベント等の各種イベントへの参加、及びご自身での各種イベントの企画・実施を行えます。さらに、スタートアップ支援の専門家による官民連携・経営アドバイスにも申し込めます。​

コワーキング兼イベントスペースと会議室は無料でご利用いただけます。※コワーキングスペースは予約不要です。イベントスペースと会議室は予約が必要です。施設利用ページからご予約ください。​予約にはメンバー登録が必要です。まずはメンバー登録からお願いいたします。

※いずれも官民連携による行政課題解決等を目的とした活動が対象です。

施設画像