スタートアップが取り組むべき戦略的PRとは。

東京都と(公財)東京都中小企業振興公社は、2021年1月27日、東京におけるスタートアップ支援の拠点となる、「TOKYO UPGRADE SQUARE」を西新宿の新宿住友ビル内に開設しました。
今回は、株式会社ベクトル専務執行役員CSO(チーフ・ストラテジック・オフィサー)の中島 謙一郎氏をお迎えし、「スタートアップが取り組むべき戦略的PRとは」を開催します。
スタートアップにとって、PRは自社のプロダクトをユーザーに認知してもらう上で武器となります。必ずしも多額の予算をかけずしても、PRを戦略的に行うことは可能です。今回は、その秘訣や具体的な手法についてご説明致します。
「PRに力を入れてユーザーを獲得したい」「PRに力を入れているもののなかなか成果がでない」「限られたチームリソースで、PRを着実に進めていきたいのだが、どこから手を付けていけばよいかわからない」というスタートアップの方々はこの機会をぜひご活用ください。

このイベントは終了しています。

日時 2021.04.22 Thu  16:00-17:30
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
対象 PRに力を入れていきたいスタートアップ
参加費 無料
主催 (公財)東京都中小企業振興公社
イベント内容 16:00 - 16:10  オープンニング
16:10 – 16:50  PR講義本編
16:50 - 17:25  パネルディスカッションとQ&Aセッション
17:25 - 17:30  クロージング
講師 株式会社ベクトル
専務執行役員CSO 中島 謙一郎 氏

新卒でリクルートに入社。2000年にスタートアップの「サイバード」の経営に参画。創業2年半の史上最短記録でJASDAQ上場。2006年からは副社長CSOとして経営全般に携わる。2010年に楽天常務執行役員CMOとしてグ楽天グループの広告・宣伝・マーケティング・PR等の横串系戦略部門を統括。2015年7月にベクトル入社、常務執行役員就任。現在は専務執行役員CSOとして、グループ全体の営業推進と戦略子会社の事業推進を担う。
2015年米国ハーバード大学AMP修了。
募集締め切り 2021.04.21 Wed  18:00

※以下の方のご参加は一切お断りさせて頂いております。
営業活動を目的とした参加を希望されている方、営業活動を目的とした行為が見受けられる方。
そのような行為が見受けられる場合は、アカウントを強制削除させて頂きますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。