ブランディング手法を理解しておきたいスタートアップ

東京都と(公財)東京都中小企業振興公社は、2021年1月27日、東京におけるスタートアップ支援の拠点となる、「TOKYO UPGRADE SQUARE」を西新宿の新宿住友ビル内に開設しました。
今回は、デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社の秋山が、「ブランディングの考え方と実践」をテーマに、基本的なブランディングの手法や考え方を解説します。
中小企業・スタートアップにとって、ブランディングは自社のプロダクト/サービスをターゲット(to B / to C)/競合毎に様々な状況下に設定し、より良いプロダクト/サービスへ発展させるための有効な手段です。同じプロダクト/サービスであっても、機能/感情(ニーズ/ファクト/ベネフィット)によってターゲット(to B / to C)/企業内での価値は大きく変化します。
「ブランディングが大切なのはわかるけど、どこから手を付けたら良いかわからない」「どのような手法が自社にとって有効なのだろうか」「販促にばかり予算を掛けている」という方はぜひ本セッションをご活用ください。

このイベントは終了しています。

日時 2021.07.20 Tue  12:00-13:25
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
対象 ブランディング手法を理解しておきたいスタートアップ
参加費 無料
主催 (公財)東京都中小企業振興公社
イベント内容
12:00 - 12:10
オープニング
12:10 - 12:40
ブランディング講義本編
12:40 - 13:00
Q&Aセッション
13:00 - 13:30
(公財)東京都中小企業振興公社 事業紹介
13:30 - 13:35
クロージング
講師 デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 秋山浩一郎

デザイン学校を卒業後、グラフィックデザイナーとして紙媒体(ポスター/雑誌)にてキャリアをスタート。25年以上に渡りクロスメディアを軸に広告制作などの企画制作。近年10年程は私立国立大学での教鞭教育に加え、ユーザースクリーニング、マーケティングリサーチ等を抽出し、ブランディング施策をメインに国内外のデザインアプローチビジネスに従事。海外では外資広告代理店にてブランディング/広告戦略実績、国内では大企業/ユニコーン企業にてデザイン部管理職としてブランドマネジメント/ブランド分析、ブランドガイドライン等に携わる。
募集締め切り 2021.07.20 Tue  9:00

※以下の方のご参加は一切お断りさせて頂いております。
営業活動を目的とした参加を希望されている方、営業活動を目的とした行為が見受けられる方。
そのような行為が見受けられる場合は、アカウントを強制削除させて頂きますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。