Paidy杉江陸CEOと考えるグローバルユニコーン経営の極意

テクノロジーは日々めまぐるしく進化しており、人類の歴史に劇的なパラダイムシフトをもたらしています。競合サービスが国内だけでなく世界中で発生する現代においては、海外市場を意識せずビジネスを行うことは難しくなっています。Paidy社は、創立時から明確にグローバル市場を意識しており、30ヵ国以上から集まったメンバーによって構成されています。「英語で世界に流通する情報の量は日本語のそれの10倍を超える中で日本の中で日本語だけで経営するのではなく、世界の第一線で活躍している世界的プレイヤーにコンタクトを取り、必死で情報を掴みにいく。日本だけでしか通用しない常識が取り払われると同時に、視座が高まり、大きなマーケットが見えてきます」(杉江陸氏CEO)。
日本を代表するユニコーン企業Paidy社で経営の舵取りを行ってきた杉江氏が考えるスタートアップが世界と戦うために最初にとるべき行動、より優秀な人材を確保し、より大きな市場の中で勝負していく方法、海外投資家とのコネクションを得るためのマインド等、令和時代を迎えた起業家にとって、必見の内容となっております。

このイベントは終了しています。

日時 2021.10.27 Wed  19:00-20:00
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
対象 起業家(CEO・共同創業者)
主催 (公財)東京都中小企業振興公社
イベント内容 19:00-19:05 オープニング
19:05-19:55 パネルディスカッション・質疑応答
19:55-20:00 クロージング
登壇者 杉江 陸(Sugie Riku)
株式会社Paidy
代表取締役社長 兼 CEO
1971年生まれ。東京大学教養学部卒業後、富士銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行。その後アクセンチュアを経て、2006年GEコンシューマー・ファイナンス入社。同社が新生銀行グループ傘下となり2009年に新生フィナンシャルへ社名変更。2012年に同社代表取締役社長兼CEOに就任した。2017年11月からPaidy代表取締役社長兼CEO。

斎藤 祐馬 (Yuma Saito)
デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社
代表取締役社長
デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社をデロイトトーマツグループ内で社内ベンチャーとして立ち上げ、世界7ヶ国150名体制へと拡大。ベンチャーと大企業を繋ぐ早朝ピッチイベントMorningPitch発起人。3,000社以上のベンチャー支援、500社の大企業の新規事業立ち上げサポート、官公庁自治体のベンチャー政策の立案・実行などを手掛ける。2017年 日経ビジネス 次代を創る100人に選出。

鈴木 二功 (Niko Suzuki)
デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社
スタートアップ事業部 M&Aアドバイザリーリーダー
慶應義塾大学法学部卒。Executive MBA(修士経営学)。
専門はスタートアップ・ベンチャーM&A。2011年の東日本大震災により被災した企業の経営再建・新規事業開発を担い、復興・再生に尽力。その後、金融機関に従事した後、2018年デロイトトーマツベンチャーサポートに入社。業界やフェーズを限らず年間300人超の起業家(経営者)の支援。その過程で、ビジネスモデルの構築や業務提携、資本政策のアドバイス等も実施。
お問い合わせはこちら デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社
鈴木 二功
niko.suzuki@tohmatsu.co.jp
募集締め切り 2021.10.27 Wed  17:00
※先着順のため定員になり次第締め切らせていただきます。

※以下の方のご参加は一切お断りさせて頂いております。
営業活動を目的とした参加を希望されている方、営業活動を目的とした行為が見受けられる方。
そのような行為が見受けられる場合は、アカウントを強制削除させて頂きますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。