新たな時代における新規事業とPoCの重要性について

新型コロナウイルスの影響によって、広範かつ急速にライフスタイルの変革が進み、それに伴って様々な市場や産業構造が急速に変化しています。
インターネット上のビジネスの進展、加速したテレワークやサプライチェーンの多様化等、コロナ以前とは市場環境が大きく異なる環境下で新たな事業を立ち上げるスタートアップにとって、自社のプロダクトを新しい日常に適応させるために行う実証実験(PoC)はより一層重要性を増しています。
そうした背景から、当セミナーでは新型コロナウイルスによって変革した新しい日常に対応した革新的サービス展開に取り組む創業10年未満の企業の実例を交えながら、新たな時代における新規事業の在り方について考察します。
あわせて、東京都中小企業振興公社の「新しい日常」対応型サービス創出支援事業ついてもご紹介します。

行政協働に興味のあるスタートアップ、行政機関・自治体、スタートアップ支援団体、VC・金融機関、大企業、メディア等の方は、ぜひご参加ください。

このイベントは終了しています。

日時 2022.03.02 Wed  16:00-17:30
会場 オンライン(Zoomウェビナー)
対象 行政との協働を目指すスタートアップ、行政機関・自治体、スタートアップ支援団体、VC・金融機関、大企業、メディア等
主催 (公財)東京都中小企業振興公社
イベント内容 1. 事務局より当該事業の概要と本日のセミナー趣旨説明

2. ご講演(50分)
テーマ:新たな時代における新規事業とPoCの重要性について
登壇者:原田 泰宏  氏

3. 質疑応答(10分)

4. 東京都中小企業振興公社 事業紹介(15分)
事業戦略部 経営戦略課
二井矢 敦
登壇者 ネクステージ・ジャパン株式会社
代表取締役 原田 泰宏 氏
営業・マーケティング・社員教育専門コンサルタント

1960年宮崎県生まれ。大手旅行代理店で35年5か月、法人営業・商品開発&プロモーション・新規事業開発に携わり、2018年9月に独立。現在は、結婚式場・飲食店などをコンサルティングするとともに、東京都中小企業振興公社を始めとする公的機関から派遣され、中小企業の経営支援を行っている。
募集締め切り 2022.03.01 Tue  18:00

※以下の方のご参加は一切お断りさせて頂いております。
営業活動を目的とした参加を希望されている方、営業活動を目的とした行為が見受けられる方。
そのような行為が見受けられる場合は、アカウントを強制削除させて頂きますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。